こんばんわ。アツシです。EXILEじゃない方です。
うちのチームはどこを目指しているのか?
失策数がダントツ1位でございます。
先が思いやられる・・・

さて、九州旅行2日目をお伝え致します。

2日

鍋ケ滝

大分駅から車でずんずんと進み
約2時間ほどかけて到着。
熊本県にある、鍋ケ滝。

ここの滝珍しく、「滝の裏側」に行く事が出来るのです。

ま、高低差があまりない所からの滝なのでこのような現象が起きているのですが
でも、なんか神秘的です。
滝のパワー、音、マイナスイオンを至近距離で感じれます。

日によってはライトアップもされるのですが、今日はこの後も予定があり
30分程の滞在で、次なる目的地。

熊本城

車で1時間ほど飛ばし、熊本城へ。
ちょうど1年前には大変な被害が出ていた市内も、元気な姿です。
震災後から、3度目の熊本へ訪問ですが
熊本城へは震災後初めて訪れます。

段々近づくにつれてわかるのですが、屋根の上にはビニールシートがかぶさっています。
画像ではわからないと思うのですが、かなり痛々しい姿で、まだ復興には時間がかかりそうです。

こちらの全方位カメラ、ズーム機能がないため、熊本城の雄姿が全く伝わらない・・・
本丸事態に大きな爪痕が残るため、これ以上進めません。
去年は本丸の真下まで行けていたのですが・・・

2015年に撮影していた元気な熊本城をお届け

一日も早く元気なこの雄姿をまた見れたらと思います。

熊本城すぐ近くの道に
きれいな花が咲いた花壇があったので、思わずパシャリ。

博多へ向かう途中絶景の橋の上からの景色があったので
思わず車を止めてミニ撮影会。

さて、次なる地福岡博多を目指し、車を2時間かけて移動します。

中州屋台

博多花丸大吉さんの紹介でかなり観光地化したスポット中州の屋台です。

ここにももう何度も来ているのですが、以前は地元の人ばかりで、お店の中でよく「にーちゃんどっから来たの?」と話しかけられたりしましたが
今は、地元の人は来ないようです。
価格も変われば、味もかなり落ちたようです。

現にラーメンを食べても正直おいしくない。

地元の人たちは
天神屋台で一杯やるようです。
こちらはまだ未開拓ではありますが、価格が安いとの事。

苦言を呈しましたが、やっぱり見栄えはこっちがいいですね。
橋の上から見るキャナルシティや、コーラの液晶看板その横に提灯が並ぶ屋台が見える。
博多と言えばやっぱりここです。

ちゃちゃっとラーメンを頂いた後は
本日最終地点スーパー銭湯へ

照葉スパリゾート

全国の銭湯や、スーパー銭湯など様々なお風呂に入ってきましたが、
こちらは別格の規模、満足度です。
コスパも良いし
お風呂の種類も豊富
休憩設備がたくさんあるし
宿泊もできる
岩盤浴もたくさんあるし
マンガ・雑誌が豊富
おまけに無料シャトルバスも出ている。

いう事なしに、文句なくお勧めできる施設です。
ただ、博多から遠い・・・
40分程は掛かります。
ま、無料で送迎してくれるので、文句はないです。

さて、この施設1~4階までの巨大施設です。

1階 フロント ゲームコーナー
2階 食事 マッサージ お風呂
3階 岩盤浴 休憩設備 宿泊キャビネット
4階 トレーニングジム(数は少ない)

詳しくはリンクのHPを見て頂くといいのですが、
市内の宿泊で、これだけの設備を全て利用できて、1泊5,000円切ります。
めちゃくちゃお得です。
宿泊施設は正直広くはない個室ですが、ちゃんとベットが用意され、小物などの収納もバッチリ。
キャリーバックもベッド下に収納可能。

博多に行かれる際は、ぜひ利用してみて下さい。

と、ここまで2日をお伝えしましたが、3日目はお届けしません!

だってご存知の通り全国的に記録的な大雨で当然九州も大荒れでした。

なので、どこも行かず。
という事はなく、実は大雨の中長崎まで行ってきました。
ペンギン水族館というペンギンがわんさかいる施設なのですが、なんせ雨が強く、かつ時間の関係で写真撮ってない笑
あと、長崎駅に向かい長崎ちゃんぽんを食べて終了です。

結局下二県以外全て到達(佐賀はSAで)した九州旅行。
大満足です。

大分はやっぱりおすすめ出来る旅行先です。
食べ物もおいしいし
何といっても温泉が堪能できる
都会のごみごみした雰囲気から離れるなら、湯布院の街並みを楽しむ
温泉を楽しんだ後は、にぎやかな大分駅で観光など、2、3日楽しめると思います。
ちなみに、大分駅から別府まで8分(特急利用)湯布院50分(特急利用)と、激近なのです。

このあたりのアクセスのしやすさもお勧めです。

2017年九州旅行~2日目熊本・福岡編~ 118 views  記事:アツシ

おすすめツアー


旅日記の記事